HIV生活

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

検索or別サイトから来た方へ2

病院にいると主治医の先生や薬剤師さんに
説明を受けます。

その時に使用する資料がPDF形式でダウンロード
出来ます。

下記リンク先に置いてあります。

http://www.acc.go.jp/kenkyu/guideline/guideline.htm

拠点病院診療案内は

http://www.acc.go.jp/kenkyu/kyoten/kyoten.htm

以上の資料は
「国立国際医療センター エイズ治療・研究開発センター」
のホームページに置いてあります。

http://www.acc.go.jp/accmenu.htm


参考にして下さい。


心配な方へ | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

検索or別サイトから来た方へ1

よそから来た方のために簡単に説明。

自分はHIV感染してAIDS発症中です。


ニューモシスチス肺炎

トキソプラズマ脳症

サイトメガロウイルス炎


以上3種類の日和見感染症を発症してます。


とっても個人的な説明

ニューモシスチス肺炎
  始めは息切れがする。ぐらいでしたが
  室内から室外の寒暖の差で(冬でした)
  むせて咳込んで息が出来なくなり
  病院へ。これでHIV感染が発覚。

トキソプラズマ脳症
  抗体が出て発覚。
  すいません...本人に自覚まったく
  ないので説明できません。

サイトメガロウイルス
  つい最近、抗体が出て発覚。
  現在は入院中ですが外来時からの
  ノドの痛みの原因?
  WEBで調べると網膜炎とか肺炎とか
  が主な病状ですね。
  自分はノドの潰瘍になったようです。


現在は入院中です。本当はHAART治療を
始めるための入院でしたが 発疹 が
出て中止。

その後サイトメガロの抗体が出たため
そちらの治療を優先。

明日よりサイトメガロウイルスを抑える
投薬を開始します。


現状は以上です。




心配な方へ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

検索で来た方へちょっと案内

エイズ関連のリンク先を右列下部に
貼ってあります。

見やすいのをセレクトしたつもり。

リンク先に置いてあるPDFファイルも
役に立つかも知れません。ぜひDLを。

アマゾンの書籍もよろしければ参考
にして下さい。
心配な方へ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

感染が心配な方へ。

もしかして私も感染しているかも、、、

と思ってこちらのブログへ来た方いますか?


血液検査して下さい。


突き放す物の言い方かもしれませんが
それが一番いいと思います。

早めにわかれば日和見感染症が出る前に
対処できますから。

ここからはニューモシスチス肺炎を発症する
前段階を書きます。

よくHIV感染時に発熱等あると書かれてますが
気づかないかも知れません。自分がそうでしたから、、、

今、考えてこれはと思うのは
去年の夏の終わりに、手の甲にできた「おでき」が
化膿してぜんぜん直らなかったこと。

そんなことでも皮膚科で抗生物質を処方してもらい
すませてしまった。


そして、息苦しさを増しながら年末へ

(日和見感染 ニューモシスチス肺炎)


↑息が出来ない苦しさを他の人に
あじわってほしくない!


血液検査をしてください!!


エイズ発症患者からの願いです。
心配な方へ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
PROFILE
Amazon 本のご案内
SPONSORED LINKS
    
Google検索
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    
MOBILE
qrcode